コロマンデル地方

Search & Book

コロマンデル地方

美しい風景は世界各地で見られますが、本当の意味で特別な場所はそう多くはありません。コロマンデル地方は、どんな旅人も魅了する真にユニークな体験に満ちあふれています。きれいなビーチや壮大な森林など、豊かな自然のあちこちにとっておきの場所があり、人々はとてもフレンドリー。新鮮でとびきりおいしい食べ物も味わえます。

ニュージーランド人の間でも人気の高いコロマンデル地方は、オークランド国際空港からもロトルアからも車で1時間30分以内の範囲にありながら、あわただしい都市部とは全くの別世界です。

アクセスは車だけでなく、ヨット、飛行機、ヘリでも可能です。降りたらすぐ目の前に大自然が広がっています。地元の人々に尋ねてみれば、魂を満たすコロマンデルの魅力を喜んで紹介してくれるでしょう。

 

コロマンデル地方のおすすめトップ5

ホットウォーター・ビーチで温泉に浸かる (Te Puia)

ホットウォーター・ビーチでは、干潮の前後計4時間内に砂浜に穴を掘ると、自作の温泉に浸かるというとてもユニークな体験が楽しめます。贅沢な気分で温泉を満喫したい方には、フィティアンガ中心部のザ・ロスト・スプリングがおすすめです。

カセドラル・コーブでピクニック (Te Whanganui-A-Hei)

白い岩壁にアーチを描くように巨大な穴が空いている様子を大聖堂になぞらえて名付けられたカセドラル・コーブは、コロマンデル地方でも必見の名所です。隣接する小さな入り江2つをつなぐ洞穴のアーチには、荘厳な雰囲気が漂っています。周辺はのどかな白砂のビーチで、ニュージーランドの「天然のクリスマスツリー」、ポフツカワの木々に囲まれています。木陰はピクニックにぴったりです。

ピナクルズとコロマンデル海岸遊歩道を歩く

テムズに注ぐカウアエランガ川の上流域は美しい渓谷になっています。ここからピナクルズの山に至る遊歩道は、ニュージーランドでも特に人気の高い1泊トレッキングコースです。コロマンデル半島北端部に位置するコロマンデル海岸遊歩道からは、グレートバリア島やキュヴィア島、ハウラキ湾、太平洋を見渡すことができます。ニュージーランド屈指の絶景を日帰りで楽しめます。

金採掘の歴史を訪ねて、ハウラキ・レイル・トレイルのサイクリング

コロマンデル地方は1869年から1871年にかけてゴールドラッシュに沸きました。トン単位で金を産出していた往時の名残りは今もコロマンデル半島の各地に点在しています。テムズ、ワイヒ、カランガハケ峡谷でガイド付きツアーや個人散策が楽しめるほか、全長82kmのハウラキ・レイル・トレイルでサイクリングをしながら探訪することもできます。

ドライビング・クリーク鉄道とザ・ウォーターワークス

コロマンデルの町なかにあるドライビング・クリーク鉄道は、ニュージーランドで唯一の狭軌鉄道です。原生林と野生動物保護区の中を進む体験は、子供にはもちろん、大人にとっても楽しいものです。陶芸工房やアートギャラリーものぞいてみましょう。国道25号線から309ロードに入って少し進むと、ザ・ウォーターワークスという水にまつわるアトラクションがあります。創意工夫の得意なニュージーランド人の才能を垣間見ることができます。

What's happening around The Coromandel

Tag us using #thecoromandel or #goodforyoursoul in social media.